車正吉・桜が駆け巡る

正吉・桜夫婦が、年甲斐も無く日本・世界を駆け巡ります。時には辛口の記事も書きます。二人とも、タイガースのファンです。

プロフィール

車正吉

Author:車正吉
ウォーキングの国内外大会への参加、クルーズ船による世界一周への参加等、二人で元気に駆け巡っています。時には、辛口の記事も書きます。タイガースファンです。

ビーグル水道通過~氷河を眺める~

2月20日 土曜日

午前9時頃、

ウシュアイアを出港。

船から眺めたウシュアイア市街地、

斜面にへばりつくように広がっている。

 

朝食時、南極へのツアーに参加されたK さんと話す。

乗船されたウシュアイア号は、小型船。

南極海の荒浪に揉まれ、

船酔いが激しく、散々な旅だった模様。

船客の一人が、二段ベッドの上段から落下、

腰を強打して、 

目下車椅子生活とか。

命懸けの南極ツアーだったと。

参加しなくて、良かった、良かった。  

オーシャンドリーム号、

現地の水先案内人を乗せて、

船脚遅く、

ビーグル水道を航行。  

次々と氷河が現れる。 

現れた順に名前を紹介させて頂く。

オランダ氷河・イタリア氷河・フランス氷河・ドイツ氷河そして、

ロマンチェ氷河の5つ。 

どうしてか、

イギリス氷河はなかった。   

フォークランド戦争が理由かな? 

飛鳥Ⅱで見たことがある、

アラスカの氷河と比較すると、  

どれも皆規模が小さい。

今日から三日間、 

バタゴニアフィヨルドの遊覧航行が続く。

オーバーランドツアーでの、

疲れを癒すには適した時間だが、 

退屈極まりないなぁ・・・。

✳当分、船内のWi -Fi (有料)を通して、ブログを入力します。

 写真のアップには、相当な時間を要するため、

 寄港地でまとめて作業します。ご理解下さいませ。

スポンサーサイト

90回ピースボート地球一周のクルーズ(南半球回り) | コメント(0) | 20160220210755 | 編集
前のページ | HOME | 次のページ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
     © 2017 車正吉・桜が駆け巡る  Designed by 意地天