車正吉・桜が駆け巡る

正吉・桜夫婦が、年甲斐も無く日本・世界を駆け巡ります。時には辛口の記事も書きます。二人とも、タイガースのファンです。

プロフィール

車正吉

Author:車正吉
ウォーキングの国内外大会への参加、クルーズ船による世界一周への参加等、二人で元気に駆け巡っています。時には、辛口の記事も書きます。タイガースファンです。

マチュピチュ遺跡とクスコ観光~4日目~

2月17日   水曜日 

早朝5時、モーニングコールあり。

まだ、外は暗い。

昨夜のホテル、ウルバンバ川沿いの、農村地帯に立地。

敷地面積は、広大だった。

朝食会場まで、100㍍以上はありそうだ。

バスにて、クスコの飛行場を目指す。

かなり険しい、峠を越える。 

途中、日本人ガイドに電話連絡が入る。

予定している、クスコ発リマ行きの便が、 

航空会社の都合上、欠航になったと・・・!!!!

結局、予定時刻から五時間以上遅れて、

リマに向けて飛び立つ。

リマ到着が、夕方6時前になってしまった。 

当初予定の、

リマ市内観光は、

バスの車窓からに変更される。 

日本人の女性ガイドによる。

リマ市内、人口は約1000万人。

砂漠地帯に位置する市内には、スラムも拡大してきている。 

車窓から眺めるリマ市内、

かなり混沌とした風情だ。

我先ににと突入する車の洪水、

信号無視で歩行する人達・・・。

まるで無法地帯のようだ。

  

旧市街の、アルマスとサンマルチン、

二つの広場を巡り、 

シェラトンホテルへ向かった。

これまでのハードなスケジュールと、

高地での慣れない環境により、

風邪の症状が出る者多数。

私達も、同様だ。

それでも、久し振りに湯船に浸かり、

疲れを癒した。

ツアーも、残り二日間だ。

スポンサーサイト

90回ピースボート地球一周のクルーズ(南半球回り) | コメント(0) | 20160217211953 | 編集
前のページ | HOME | 次のページ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
     © 2017 車正吉・桜が駆け巡る  Designed by 意地天