イグアスの滝観光三日目

90回ピースボート地球一周のクルーズ(南半球回り)
02 /11 2016

2月11日 木曜日

シェラトン・イグアスの部屋で目覚める。

遠くから、ゴォーゴォーと滝の音が響いてくる。

目を凝らせば、水煙が空高く上がっている。

今日の予定は、イグアスの滝を、

アルゼンチン側から眺めること。

ツアー参加者60名は、二組に別れて、

徒歩にて、滝を眺める小旅行に出発。  

滝が近くなるにつれ、湿度が高くなるのを、

肌に感じる。

少し歩くと、汗が流れ落ちる。

参加者は、まさに、

滝のような汗を流しながら歩行。

イグアス川の上には、木道ならぬ、

ステンレス製の道が架かり、

安全に滝の近くまで近づく事が出来る。

イグアスの滝で、最も有名なポイント、 

悪魔の喉笛(あくまののどぶえ)付近は、

激しい水しぶきと、

轟音が鳴り響く。

その後、ステンレス製の遊歩道や赤土の細道をたどり、

真正面や下方から、

これでもかとイグアスの滝を、 

眺め尽くした。 

案内して下さった現地ガイドは、

日系三世の○山さんという男性。

分かりやすい日本語で、

丁寧なガイドをして頂いた。  

宿泊は、シェラトンホテルに連泊。

ゆとりのある日程で、

ホテルのプールで泳いだ。

久し振りの水泳だった。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント