車正吉・桜が駆け巡る

正吉・桜夫婦が、年甲斐も無く日本・世界を駆け巡ります。時には辛口の記事も書きます。二人とも、タイガースのファンです。

プロフィール

車正吉

Author:車正吉
ウォーキングの国内外大会への参加、クルーズ船による世界一周への参加等、二人で元気に駆け巡っています。時には、辛口の記事も書きます。タイガースファンです。

リオデジャネイロに着きました・・・市内観光

2月6日 土曜日

早朝、6時過ぎに

リオデジャネイロ港に着岸。

世界の三大美港と呼ばれるそうだが、

あまり感動しなかった。

オリンピック開催に向けて、

突貫工事中のようだ。

港周辺の地面が掘り返される等、

雑然としている。

朝食後、

千葉県のK さん・横浜市のH さんと一緒に、

市内観光に出掛ける。

港湾内にある、観光案内所で

観光タクシーをチャーターする。

コルコバードの丘・コパカバーナビーチ等を周遊し、

一人当たり35ドル支払う。 

ジャパングレース社のオプショナルツアー代金の、

3分の1で済んだ。

チャーターしたワゴン車、

イギリスからの男女6名も同乗した。

最初、コルコバードの丘に登った。

山頂に、高さ30㍍以上の、

イエスキリスト象が立っている。

リオデジャネイロ一番の、

観光地で、

午前中にも関わらず、数多くの観光客で賑わっていた。

山頂からの景色は、

雄大だが、霧がかかり、

眺望は今一つと言ったところ。

コルコバードの丘を下り、湖岸を経由し、

有名人な海岸へ向かう。

レブロン・イパネマ・コパカバーナ、

三大ビーチを巡った。 

リオは真夏の時期。

ビーチや道路沿いには、 

物凄い数の若者達で、大にぎわいだった。

夕方5時前、

無事に船まで、帰ることができた。

船内の事前指導で、

防犯対策を叩き込まれたが、

拍子抜けの気分である。

しかし、噂によると、

盗難等の被害にあった方が、

いらっしゃる模様。

油断大敵である。

スポンサーサイト

90回ピースボート地球一周のクルーズ(南半球回り) | コメント(0) | 20160206172114 | 編集
前のページ | HOME | 次のページ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
     © 2017 車正吉・桜が駆け巡る  Designed by 意地天