車正吉・桜が駆け巡る

正吉・桜夫婦が、年甲斐も無く日本・世界を駆け巡ります。時には辛口の記事も書きます。二人とも、タイガースのファンです。

プロフィール

車正吉

Author:車正吉
ウォーキングの国内外大会への参加、クルーズ船による世界一周への参加等、二人で元気に駆け巡っています。時には、辛口の記事も書きます。タイガースファンです。

運動不足の解消

2月3日 水曜日

船内で、ノルディックウォークをしていることについて、 

昨日の記事で少し紹介させて頂いた。

狭くて短いデッキを歩くと、

かえってストレスが貯まる。

それでは、水泳はどうか?

そう思って、船の9階に設けられた、

プールに入ってみた。

ものは試しであると・・・。

しかし、この場所は、

プールとは名ばかりで、少し大きめの水溜まりと言えば、

ピッタリか・・・。   

深さだけは、1㍍80センチ程度だが、

幅4㍍×長さ6㍍といった大きさだ。

大の大人が泳ぐには、あまりに狭すぎる。

クロールの場合、わずか二かきで壁に着いてしまう。

こんな水溜まりでは、ストレスが貯まる泳ぎしかできない。

そんな訳で、水泳は、オーバーランドツアーで泊まる、 

ホテルのプールに期待している。 

また、太平洋の島に寄港の際、

海辺で泳ぎたいものだ。

 

船内では、「洋上サンバカーニバル」とやらの、

準備でバタついているようだ。

しかし、我関せずの対応。

若者が中心で、頑張っている模様。

高校の文化祭のような、イベントには、

とてもついてはいけぬ。

昨日、水先案内人の白根全さんによる、

リオのカーニバルに関する講演を、聞いた。

カーニバルの主役は、貧困地区の住民達であり、

スポンサーは、裏社会の親分だということだ。

期間中の治安の悪さが、心配だ。

また、ネット情報によると、

ジカ熱とかが、大流行の兆しとのこと。

心配ではある・・・。

昨日の午後、

イグアスの滝へのツアー説明会に参加した。

マチュピチュと共に、今回の旅の、

最大の目的地である。

胸が踊る。

スポンサーサイト

90回ピースボート地球一周のクルーズ(南半球回り) | コメント(0) | 20160203100125 | 編集
前のページ | HOME | 次のページ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
     © 2017 車正吉・桜が駆け巡る  Designed by 意地天