FC2ブログ

第26回五山送り火ウォーク

地方協会主催の例会
08 /18 2018
※写真をクリックして下さい。拡大します。

8月16日(木曜日)曇り一時小雨
午前7時前に自宅を出発、国道161号線、303号線、367号線を経由し、出町柳を目指す。
信号が少なく、快調に走行し、約2時間で出町柳に着いた。
京阪電車で四条河原町で下車。阪急河原町駅まで歩き、阪急電車で桂まで移動、嵐山線に乗り換えて嵐山駅下車。

嵐山中ノ島公園が集合・スタート場所。
小雨降る中、受け付けを待つ。 



沢山の歩友さんと再会。
しかし前回参加した時と比べ、参加者が少ないと感じる。

※前回(第23回)参加のブログはこちらをクリックして下さい!

第23回五山送り火ウォーク

受け付けを終え、11時前にフライングスタートさせて頂く。
私達の前に、沢山のウォーカーが出て行った。





嵐山のみやげ物店前を前進。





竹林の道に入ると、外国人観光客で溢れる。


 
楽柿舎を遠望し前進。



竹林の道沿いに蓮池があった。寄り道する。
蓮が満開だった。



2人共体調が良くないので、スピードを上げず歩こうと確かめ合う。私はノルディックポールを使う。
二尊院門前を通過。



正面に鳥居型火床が望まれる。



嵯峨釈迦堂境内を通過。
 




大覚寺境内に入る。大沢の池に、蓮の花が咲き誇るのを遠望。





のどかな野良の道を前進。石柱の道標が立っている。心に残る風景だ。



広沢池の池に面した茶屋にて昼食・休憩をとる。冷やしうどんを食べた。
湿度が高く、疲れを感じる。





リスタートし仁和寺を目指すも、発汗が激しく、気合いが入らない。この辺りで、25kmを歩くことを断念。
ようやく仁和寺に着いた。


 
仁和寺を過ぎ、きぬかけの路を歩く。ダラダラと続く坂道が辛く感じる。後方からのウォーカーに、次々と追い越される。
龍安寺前を通過。



金閣寺前を抜け、西大路通りに入る。
船岡山公園に登る前に、漬物とスポーツドリンクの振舞いがあった。







船岡山から、鳥居以外の火床を見ることが出来た。しかし写真を撮る元気が無かった。



北大路通りを西進。北大路橋から鴨川河川敷に下りる。ひたすら河川敷を南下する。





雨天時を想定し、ゴール地点が変更されている。京都府立医科大学の体育館がゴールだった。お楽しみ抽選があったが、お目当てのシューズは当たらなかった。





情報に依ると、この日の参加者数は600人とのこと。3年前と比べると、400人程減少している。このところの猛暑等の影響はあるだろうが、寂しく感じた。
京都協会さん、どのような総括をされたのだろうか。

スタート時点では、かなりの降雨がありそうだった。しかし予想に反し、雨に会うことなくゴールイン出来た。
疲れもあり、早々に帰路についた。このところ全く、送り火を見ていない。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: お疲れ様でした

コメントありがとうございます。私達も最近、ほとんど歩いていませんね。猛暑負け、年齢のせいにするなど、後ろ向きの生活でした。秋のウォーキングシーズン到来、気合を入れて歩こうかと思っています。当面、大阿蘇元気ウォークにでかけます。

お疲れ様でした

お疲れ様でした
我が家は先週から出掛けていたので今回は参加を見合わせました。
参加者の減少は気になりますね。
歩かないと歩かなくなると思い来週は神岡にいきます。
体調いまいちのご様子、ご自愛下さい。