FC2ブログ

スウェーデン リンネマーチ 1日目

国外のウォーキング大会参加記録
04 /29 2018
スウェーデンの地方都市、ボロース(Boras)で開催の、「スウェーデンリンネマーチ」に参加している。

※ボロース市
ストックホルムの南東に位置する。
人口約66000人の地方都市。
大学が存在している。以前は、繊維産業が発達していた。現在は、商業都市。
 
3日間、市内中心部のコンフォートホテルに投宿。世界各地からウォーカーが集う。





徒歩にて会場(ボロースアリーナ)へと向かう。約1.5kmの距離。 



サッカー場内で受け付け。



私は申し込んだコースを変更し、10.5kmを歩く。
妻の桜は、予定通り21kmコースを歩くことにした。

スタート後しばらくして、小高い山道を通る。 







山道の後、動物園内を巡る。
広い園内に沢山の動物が飼われている。 

 





 

 

大きな池を半周し、方向を変える。



スタート後約4.5km地点で、21kmコースと分岐する。



分かれてしばらくして、チェックポイントがある。ゼッケンに押印。

border="0" style="max-width: 100%"/>

ジュース・フルーツ等のおもてなしがあった。



border="0" style="max-width: 100%"/>

林道を歩く。アップダウンが続いた。


 


住宅街に入る。
 




桜とよく似た花が咲き誇る。

  



教会の前を通過。





階段を下り、落着いた市街地を歩く。
 

 

 


2回目のおもてなし。















ゴール会場が近い。





ゴール!!兵隊のグループもゴールイン。





新聞紙大の大型コースマップ。
何と有料だった。
途中で広げる気にならなかった。


 
ゴールで小さな男の子から、メダルを掛けてもらう。


 


ゼッケンは、既に印刷してあった。 
スタート・ゴールは、バーコードリーダーて読み取る方式。

 

ボロース市を挙げての開催のようだ。
参加者数の発表はないが、かなりの人数だと思われる。
お世話になりました。
街中に大会の看板が目につく。



妻の桜は、21kmコースを歩いた。 
かなりの悪路も歩いたとのこと。 
ズボンが泥まみれだった。
ご苦労様ですね。



 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: リンネ

植物学者リンネ、有名デスよね。この大会の謂れは、彼からなのか良く分かりませんでした。
ストックホルムのユースホステル、名前は、City Hostelです。新しくて、綺麗です。
私達は気に入りましたね。同じだと良いですね。

リンネ

リンネとの名称がいいですね。8月下旬にストッコホルムを訪問しますが、ウプサラ市にあるリンネ博物館へも行く予定。ストックホルムのユースホステルも予約しましたが車様ご夫妻の宿泊されているのと同じかもしれません、私はドミートリですが。