第21回早春薄墨桜浪漫ウォーク

全国のツーデー・スリーデーマーチへの参加記録
03 /20 2018
3月17日(土)18日(日)
2人揃って、早春の美濃路を訪れました。

17日午前7時過ぎ、自宅を出発。
国道8号線・303号線・418号線を経由し、岐阜県本巣市の鍋原(なべら)ポケットパークを目指します。
滋賀・岐阜県境辺りには、道端に残雪の山。
約2時間で目的地に到着。



鍋原ポケットパークは、1日目、13kmコースのスタート地点です。
今日のメインコースは何と60km!
一宮市の真清田神社をスタートし、薄墨公園までの、超ロングコースです。

〈1日目のコース概要〉

 
10時過ぎ、受付を済ませると直ぐに歩き始めました。
国道に沿って北上し、薄墨公園を目指します。

2人共!体調がよくないため、時速4.5km程度のスピードで歩きます。    
歩道が整備され、歩きやすい道です。





根尾川が見え隠れし、癒やされます。



    

チェックポイントは1ヶ所だけ。
カラフルなシールを貼って頂きます。
 
  
 

  
小さなダムからの放水があり、豊かな水量です。

  
    

 
地域の皆様からのお接待、ジャガイモの塩ゆでが美味しかった!   
   
 
福井県境にそびえ立つ、能郷白山が前方に見えてきました。

  
 
根尾谷地震断層観察館前を通過。
明治24年の濃尾大地震に関する記念館です。
根尾谷断層がハッキリと解ります。
 

 





 
この辺りから、両足が痛み始めました。
ノルディックポールに頼りながら、何とか前進しました。


 


薄墨公園直前の急坂、厳しかったです。
ようやくゴールイン!
私の両足は、悲鳴を上げています。



振る舞いの、チャンコ鍋汁が美味しかったです。
 


天然記念物の薄墨桜、開花はまだまだ先のようです。


  
満開の薄墨桜(パンフレットより転載させて頂きました)     


 

ゴール地点から、樽見鉄道にて鍋原まで帰りました。
この日の泊まりは、新幹線岐阜羽島駅隣の東横インです。
13kmコースを歩いたにしては、両足へのダメージが大き過ぎます・・・。


18日(日)2日目
両足が強張って、悲鳴を上げています。
予定では、12kmコースを歩く予定でしたが、断念しました。
妻の桜へのサポートと、歩友さん達への応援をすることにしました。   

〈2日目のコースマップ〉

 
  
樽見駅をスタート・ゴールにするコースです。



昨日と比べると、随分参加者が少なくなりました。 

何時もながらのお見送り、ご苦労様です。
M様ご夫妻と犬達、遠路福岡県から、ご苦労様ですね!





根尾谷地震観察館まで移動し、ウォーカーさん達を応援しました。
先頭はランニングしています。
快速ウォーカーさんも沢山いらっしゃいました。
歩行のフォーム等、参考になりました。


  
応援を終えて、観察館に入館しました。
ウォーカーは無料入場出来ました。

100年以上前の大地震、その被害の大きさに驚きました。




  



 
妻の桜は、元気に23kmコースを完歩しました。
この大会、本巣市が運営主体の模様。
伝統があり、素晴らしい運営が行われていました。
地元の根尾中学生達が、積極的に活動する姿、素晴らしかったです。

2日目、妻のゴールインした後、四季彩館という名の温泉施設で汗を流しました。
ウォーカーへの割り引きがあり、良かったです。



スタッフの皆様、地域の皆様、お世話になりました。
  
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

北海の熊様
コメント有難うございます。嬉しく読ませて頂きました。
昨年末の汽笛一声でも、同じ道を歩かせて頂きましたね。今回、初対面出来ましたのに残念ですね。
大会名簿で、北海道からの方はお一人と確認しました。くま様はもしかして、女性でしょうか!?
(そんなことは、どちらでもいいですね)
私達は今年、北海道の大会への参加を決めかねています。札幌の孫たちと歩くのが楽しみなのですが。
熊様、フェイスブックをされていますか?
私は現在、車正吉として、フェイスブックに参加しています。全国のウォーカーさん達と、グループを作り、交流しています。よろしければご参加下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます