FC2ブログ

節分

日記
02 /03 2018
今日は節分。
節分とは本来、「季節を分ける」つまり季節が移り変わる節目のこと。
立春・立夏・立秋・立冬夫々の前日に、1年に4回あったものだ。
しかし、いつの間にやら、春の節分のみを指すように変わってきたとのこと。

子供の頃、家の外周りにヒイラギの枝を飾ったあと、豆撒きをした。
「福は内、鬼は外!」、父の声を真似て、大声を出したあの日がよみがえる。
撒いた後、年の数だけ豆を食べたものだ。

いつの間にやら、恵方巻きなる物が、流行り始めた。
近くのスーパーのコーナーに、様々な巻きずしが山になっている。
トロサーモン入りとマグロ入りを夫々1本ずつ買い、シェアして食べた。



一節に拠れば、某コンビニの販売戦略から火がついたと言われる恵方巻き。
流れに乗ってしまったが、まあ美味しかった。

午前中から、我が家の庭へ訪問者が。
イタチである。
3日前に続いての訪問だ。





フェイスブックで紹介させて頂いたところ、大反響。
しかし、チョウセンイタチと呼ばれる外来種のようだ。
可愛いい表情をしているが、害獣とのこと。
対策を考えよう。

アメリカが、核戦略を強化するようだ。
対ロシアを想定しているらしい。
際限ない核競争は、絶対に御免被る。



明日は立春。
少しずつ歩行距離を伸ばしていこう。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント