FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝山寺・大注連縄(しめなわ)掛け替え~奈良県ウォーキング協会例会~

地方協会主催の例会
12 /16 2017

12月16日(土) 曇り

昨夜は、東横イン谷町四丁目交差点店に泊まった。

愛車で、奈良県生駒市の近鉄生駒駅へと向かう。

奈良県ウォーキング協会の例会に参加。 

参加者は、188人とのこと。(昼食時に確認)

協会のスタッフさん達、揃いの真っ赤な上着を着用されている。

良く目立つし、意欲が伝わってくる。

9時30分から、開始式。

宝山寺恒例の、大注連縄掛け替え神事を眺める目的の例会だ、

コースマヅプは、下記の通り。

生駒山麓公園までの山道を、上り降りする、少しハードなコースだ、(11㎞)

9時50分頃、団体歩行でスタート。 

宝山寺まで、登坂が続く。

子安地蔵と滝に立ち寄る。

スタッフの、I さんは、写真班として活躍されている。

地蔵と滝について、教えて頂いた。

真言律宗の寺院である、宝山寺に到着。

登坂でエネルギーを消費し、背中周辺に汗をかいてしまった。

「六根清浄」の掛け声の中、大鳥居に注連縄を掛け替える作業が行われている。

見事に注連縄が上がり、紙吹雪が舞う。

宝山寺は、商売の神様として、鳴り響く。

生駒山は、役の行者による、修験道の地としても有名だ。

11時にリスタートする。

生駒山麓公園までの山道を進む。

落ち葉を踏みしめて歩く、趣のある道だったの。

約1時間で、山麓公園に着いた。 

この場所にて、昼食・休憩。

山麓公園から、急な下り坂を進む。

かなり膝にこたえる。

1時30分頃、近鉄生駒駅前に到着した。

奈良県ウォーキング協会、植田会長の下、良くまとまって運営されていると感じる。

スタッフの皆さんの笑顔が、素晴らしかった。

寒い中、ご苦労様、そして有り難うございました。

新春、奈良市内の寺社を巡るウォーキング例会に、参加させて頂きます。  

今夜も、大阪市内に泊まり、明日は大阪の例会に参加させて頂きます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。