FC2ブログ

第10回ピースウォークひろしまツーデーin 廿日市~2日目~

全国のツーデー・スリーデーマーチへの参加記録
11 /28 2017

 この日のキャッチフレーズは、「世界文化遺産 原爆ドーム と 広島城等」文化・平和歴史散策コース。

ビースウォークに最もふさわし道ですね。

私達は、23㎞コースを選択しました。

〈コースの概要〉

廿日市神宮中央公園→ゆめたうん→広島市はつかいち大橋→八幡川橋→商工センター→広島高速3号線側道→本川左岸→平和大通→平和記念公園→元安橋→原爆ドーム→紙屋町左折広島城→外堀→城南通り宇品右折→地下道→空鞘端西詰左折→平和大通右折→新己斐橋→広電西広島

→電車に乗車→ビースウォーク廿日市市役所前電車下車→廿日市神宮中央公園

開会式の後、オールジャパン完歩者の表彰がありました。

3回目達成の女性、スタートの檄を発声された。有名な快足ウォーカーとのこと。

お見事な檄でした。

今日1日だけ参加の、北九州M様と、ワンちゃんたちに見送られまし

た。

昨日のトランペットにかわり、今日は、琴の音に送られてスタート。

ノルディックポールを使う都合上、最後尾からのスタートになりました。

ウォーカーの皆様、スタート直後からスピードアップされ、みるみる引き離されました。

ゆめたうん廿日市を過ぎ、左折。

一路東の方向、広島市に向けて前進。 

埋め立て地の、新しい道です。

長大な橋を渡ります。

この橋の中ほどが、廿日市と広島市の境になっていた。

広大な埋め立て地を通過。

なぎさ公園を過ぎ、一人の男性ウォーカーと一緒に歩く。

仙台市におすまいの、H.Iさんです。

あの大震災で、ご自宅が全壊滅とのこと。

3.11の日、倉敷ツーデーに参加されていた由。

仙台市に帰られる迄が、一苦労だったと。

宮城県ウォーキング協会の、苦労話もお聞きしました。

仙台市で大会を再開するまで、時間がかかったこと等、具体的なご苦労に対して、言葉を失う。

彼とは、原爆ドーム前までご一緒させて頂きたした。

カキ小屋が並ぶ場所に到着。

一回目のチェックボイント。

カキの販売を待つ人々が並ぶ。

太田川放水路沿いを、北東に進みます。

この橋を渡ります。

三角州の上を前進。

太田川の本流に沿って北上します。

平和大通に出てきました。

原爆資料館には入らず、原爆ドームに向けて北上。

 

世界文化遺産「原爆ドーム」が見えてきました。

外国からの観光客が多いです。

いろんな言葉が飛び交います。

オーストラリアからの女性と立ち話。

原爆ドームを見ての、感想を聞きたかったのですが。 

小声で、「原爆許すまじ」の歌を唄いました。

先を急ぎ、広島城を目指しました。

広島市、市内電車が走っています。

第2チェックボイントに到着。

この日も、紅葉饅頭二個を頂きました。

広島城が堀に影を映し、綺麗です。

原爆により倒壊、その後再建されました。

南下し、平和大通りを目指しました。

こんな碑がありました。

平和大通り、昨日、広島カープの優勝パレードがありました。

広電西広島駅を目指します。

ヤクルトレディから、ヤクルト1本、振る舞いがありました。

空腹を少し満たすことが出来ましたね。

太田川放水路に架かる橋を渡り、西広島駅に到着しました。

駅前の食堂で、遅い昼食。

トモヤンと北海道のTさんと一緒です。

酢豚定食で空腹を満たした後、広電に乗り、ゴールまで帰ってきました。 

どうやら、私達のグループが最後尾だった模様。

それでも、スタッフの皆さんから、暖かい拍手で迎えられました。

スタッフの皆様、2日間お世話になりました。

また参加させて頂きます。

ノルディックのブースで、嬉しい出会いがありました。

フェイスブックの「お友だち」、岡田様から、お声をかけていただきました‼

岡田様は、広島県ノルディックウォーキング協会の理事さんとのこと。

お若い方との出会い、嬉しいですね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お疲れ様でした

ふるさとのまち焼かれ
私も思わず口ずさみました。
二度と起きない事を願わずにはいられません。