FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェコ国際ウォーキング大会~1日目~

国外のウォーキング大会参加記録
09 /24 2017

9月23日 (土) 

 ブルノの天気 曇り後雨

ホテルからトラムで、スタート会場へ。

約20分で、動物園前駅に着く。

徒歩5分でスタート・ゴール会場に着いた。

上の写真、大きなビアホール風の建物が、会場。

狭すぎます‼

私達日本からの7人が揃って、20㎞コースを選択し、歩き始めました。

日本の大会のような、開会セレモニーは、一切ありません。  

曇り空ながら、雨粒は落ちてきません。

予報は、降水確率100バーセント。

歩き始めてしばらくして、川沿いを進みます。

橋を渡り、いよいよ山登りの道が始まります。

ノルディックポールは、欠かせません。

牧場の側を通りました。10㎞コースとの分岐点です。

グループの3人は、10㎞コースへと別れて行きました。

ブルノの市街地が、眼下に広がっています。

第1チェックポイントに到着。

ポツリポツリと、雨が降り始めました。

カメラを壊したくないので、リュックに入れます。この後、写真を撮らずに、山道を突き進みます。

道端の、きのこを取る女性に遭遇。

大きなきのこを見つけたようです。

カメラを取りだし、パチリ。

雨足が強くなってきました。

チェックポイント、外国の方は、大ジョッキでビールを飲み干し、リスタートして行きます。

ビールは・・・彼らには、水の代わりのようですね。

13㎞辺りから、かなりの急坂道を下ります。

ぬかるんだ道、石ころだらけの道・・・。

両膝・腰の感覚が無くなる感じがしてきました。

身体全体が右に傾き始め、バランスを取るのが大変になってきました。

急な坂道が続きます。 

雨脚が一層強くなり、汗と雨水で身体全体がびしょ濡れに・・・。

土の道は、泥んこ状態です。

とても写真等撮る余裕もなく、

皆に遅れないように、歯を食い縛り、

ひたすら前に・・・。

何と、なんと、約6時間かけて、倒れ込むようにゴールインしました。

こんなに辛いウォーキングは、初めてかと思います。

初めてフルマラソンを走った時よりも、身体全体のダメージが大きいように感じます。

ホテルに帰り、久し振りに、バスタブに横たわりました。

血流が良くなり、疲れが少しずつ抜けていきます。

ようやく人心地ついたようですね。 

情けない内容のレポート、最後までお読み頂き、有り難うございます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。