FC2ブログ

第18回日光ツーデーウォーク 2日目

全国のツーデー・スリーデーマーチへの参加記録
09 /03 2017

2日目も、最長の20㎞コースを選択。

この日のテーマは、

「ギネスブック~日光杉並木」

日光市内を流れる大谷川(だいやがわ)沿いを中心に、市街地や世界一長い並木道としてギネスブックに認定されている日光杉並木を歩くコース。

〈コースの概略〉

スタート→神橋→石屋町公園→日光だいや川公園→今市宿→日光杉並木→だいやがわ公園→大谷川堰堤→東武・JR日光駅周辺→ゴール

前回は歩くことが出来なかった、杉並木を期待して、開始式に臨んだ。

日光仮面と八木節に送られ、9時頃スタート。

空一面に青空が広がるも、爽やかな風が心地よい。

神橋を過ぎ、西南の方向に歩む‼

石屋町公園までは、団体歩行で進む。

石屋町公園で、1回目のチェックを受ける。

スタートしてから、約2㎞、こんなに早いチェックは、始めてだ。

日光七里大橋を渡る。

しばらく歩くと、13㎞コースとの分岐点に至る。

日光だいや川公園に入る。

広大で、緑豊かな施設だ。

しばらく歩くと、給水所が設けられている。

公園内を西に向かう。緑豊かなロケーションで、心が和む。

公園を抜けて更に西に向かう。

大谷橋たもとで右折、今市宿市縁ひろばで、2回目のチェックを受ける。

東に向かって、歩き始める。

いよいよこの辺りから、日光の杉並木が始まる。

全長37㎞、約125000本の杉並木街道は、ギネスブックに登録されている。

再びだいや川公園内に入る。

公園を抜けて、大谷川沿いに、元来た道をひたすらゴールへと東進する。

日陰がなく、暑い。

途中のコンビニで、ウォーカーのお友だちガリガリ君を食べた。

堤防の上を前進、そして前進。

鉄道の線路上を渡り、日光の市街地に向かった。

JR,東武の日光駅周辺は、電線が地中に埋められ、素晴らしい景観だった。

JR日光駅。

大谷川を渡り、神橋を眺めた後、東照宮境内を抜け、ゴールインした。

ゴールインした時刻は、午後2時。

平坦なコースで、昨日より早くゴールイン出来た。

何処の大会でも発表される参加者数掲示は見当たらず。

さてさて、何れだけの参加者だったのだろう⁉

この日も、やしおの湯で疲れを癒し、帰路についた。

日光の皆様、御世話になりました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: No title

でこ様 お久しぶりです。コメント有り難うございます。
鳥海ツーデー、晴天の下、楽しく歩かれたご様子、良かったですね。
私達は、ウォーキングを休みがちです。

No title

2日間お疲れ様でした。私は鳥海ツ-デ-に参加してました。日光はまだ歩いてないので、いつになるかわかりませんが、いつか歩きたいですね。