車正吉・桜が駆け巡る

正吉・桜夫婦が、年甲斐も無く日本・世界を駆け巡ります。時には辛口の記事も書きます。二人とも、タイガースのファンです。

プロフィール

車正吉

Author:車正吉
ウォーキングの国内外大会への参加、クルーズ船による世界一周への参加等、二人で元気に駆け巡っています。時には、辛口の記事も書きます。タイガースファンです。

第16回阿波えらいやっちゃツーデーウォーク  2日目

昨夜も、徳島市内の東横イン徳島駅眉山口に泊まった。
2人で2泊しての宿泊費は、14474円とリーズナブル。(駐車料金は、別途 1日500円)
鳴門市市民会館までの距離は、約15㎞。
2日目も30㎞コースに参加した。(実測31㎞)
コースマップには「遍路みち・撫養街道と歴史が楽しめるみち」とキャッチフレーズが記されている。
午前7時45分、鳴門市市民会館内で開始式。
参加者の情報では、2日間の参加者数は500人とのこと。
京都府ウォーキング協会の例会並みの数値、少ないナァ。

コース上に、四国霊場の第1番札所霊山寺と、第2番札所極楽寺が位置する。
この日のコースの大半が、のどかな遍路道中心に歩いた。
コースマップ上には、地名の記入がほとんど記されていず、コースの方向を記すや張りの番号だけが記されている。このマップには、違和感を感じた。
1日目の記事同様、歩いた道の順に、写真を載せる。



20㎞コースとの分岐点、Kさん、行ってらっしゃい!



第1番札所が見えてきた。スタートから、約11㎞地点。しばらく休憩した。

霊場巡りの大型バスが、沢山とまっていた。
大麻比古神社を目指す。


南下していくと、ドイツ館に至る。ここが第1チェックポイント。
第一次世界大戦中、ドイツ人捕虜が収容されていたのが、坂東捕虜収容所。
地元民と捕虜の心温まる交流を記念して、建てられたとのこと。


坂東捕虜収容所で、日本初めての ベートーベン第九が演奏された由。




第2番札所極楽寺を通過する。

この辺りで、ほぼ中間点か。気温が高くなり、疲れが出始める。
村外れの社、境内をお借りし、昼食・休憩する。

梨畑が広がっていた。

福泉寺にて、第2回目のチェックを受けた。


この後、ゴールまでの道は、のどかな田園風景が広がっている。


気温はおそらく25度を超えていたと思われる。
日陰が無い道を歩くうち、正吉は、軽い熱中症になった模様。
ノルディックポールに頼り、ユックリと進む。
途中のコンビニで食べた、ガリガリくんで一息つくことが出来た。
ゴールインしたのが、午後3時前。
参加者中の、最後尾近かったようだ。

スタッフの皆さんが、後片付けをされている。
ゴールインの制限時刻が、4時なのに、参加者への配慮が感じられない!!
私達の後ろにはまだ、10人程度のウォーカーがいらっしゃったはず。
少し後味の悪い、ゴールインだった。
近くの銭湯(東浜温泉)で汗を流し、淡路島を経由して帰宅した。
途中で仮眠をとり、帰宅した時、日付が変わっていた。
今回の完歩により、オールジャパンウォーキングカップの2周目、27県を達成する。

スポンサーサイト

全国のツーデー・スリーデーマーチへの参加記録 | コメント(2) | 20170416233014 | 編集
164|車正吉|20170419120949

でこさま
コメントを頂き、有り難うございます。
ご指摘の女性、その通りの方です。今年に入ってからも、足摺等々各地の大会でご一緒させて頂いております?お元気な方ですね。
久留米も、高温に悩まされたようですね😄お疲れ様でした。私達は次に、海南市・八代市を予定しています。また何処かで‼
163|でこ|20170418170410

2日間お疲れ様でした。Kさん福島県の方ですよね。知り合いです。いいお天気に恵まれてよかったですね。私は一人で久留米に参加してました。今年はまだつつじが速く満開をのつつじ見ることができませんでしたが色々な方とお会いし楽しんできました。どことも2日目は片づけが速いですね。仕方のないことかも知れませんが~2周目でそのぺ-スはすごいですね。私は1周するのにまだまだかかります。(笑)
前のページ | HOME | 次のページ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
     © 2017 車正吉・桜が駆け巡る  Designed by 意地天