こばやし霧島連山絶景ウォーク~1日目~

全国のツーデー・スリーデーマーチへの参加記録
02 /28 2017
2月25日(土曜日) 快晴
昨夜泊まった湯之元温泉、朝起きると、寒さに震え上がる。
愛車のウィンドウは、凍てついている。
温水をかけてようやく、融かす。
南国宮崎でこの冷え具合に驚く。

スタート・ゴール会場の小林市総合運動公園まで、宿から約16㎞。
30㎞・20㎞コースのスタート、5分前に会場に着いた。
快晴の空模様、しかし寒い。
9時過ぎに、ダウンジャンパーを着て歩き出す。



フェイスブックのお友だちである、福岡のT様御夫妻・佐賀のMさん・北九州のN様御夫妻・長崎県のS様と一緒に歩き始めた。
地元の太鼓保存会の、豪快な音に送られる。

遥か彼方に、霧島連山が望まれる。

福岡のTさん、トレードマークの風車が舞っている。風は冷たい。

途中から、T様御夫妻・Mさんと一緒に歩く。(北九州のNさん達は、後方に)
東の方角に約5㎞歩くと、一回目のチェックを受けた。大牟田商店とのこと。

この大会、何ヵ所ものお接待場所がある。地域の皆様の笑顔が、素晴らしい。

チェックを済ませ、南下を始めた。
道端に、豊かな湧き水が流れていた。

南九州独特の、田の神様が祀られていた。

ふるさと林道を歩く。

地域のお年寄りによる、お接待を受けた。

お孫さんが力士とのこと。応援を頼まれたが・・・・。

今日の見処の一つである、生駒高原に差し掛かる。河津桜が咲き誇る。

メタセコイヤとのコラボ、絶景だ。



花の駅生駒高原で、ひと休み。スタートから約10㎞地点。標高540m。小林市街地が眼下に望まれる。

ふかしたさつま芋を頂いた。甘くて美味しい。

急な坂道を下り、西へと進む。
歩道の傍らに、見事なつつじが植えられている。



四季彩館でひと休み。
バンのお接待があった。

出の山名水ホタル館で昼食・休憩。
20㎞コース参加者も合流し、ウォーカーでにぎわう。

お蕎麦のお接待。お腹が一杯❗
鮎の焼き物も。

全国名水百選の出の山湧水地に入る。
鯉やチョウザメが飼育されている。


チェックを受ける。約17㎞地点。


家畜改良センター宮崎牧場内を歩く。
直線的な道路。


細野校下の人達からお接待。

皆さん、お元気で、お若い❗
ティッシュ入れを頂いた。

霧島岑神社に立ち寄り、チェックを受ける。
元は高千穂の峰に鎮座していた。明治初年に現在地へ。



神社を出て、細野地区を北上。
特徴ある雲が浮かぶ。

変電所を左折。

ダラダラと続く坂道を登り詰め、ゴールインした。



ゆっくりとしたペースで歩き、3時前にゴールインした。
抽選があり、何となんと・・・パンティストッキングが当たる。
爽やかなウォーキング日和に恵まれ、非常に楽しく歩くことが出来ました。
スタッフの皆様、お世話になりました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント