羽田七福稲荷巡りウォークと箱根駅伝

国内のウォーキング大会参加記録
01 /03 2017
泊まっているホテルから、地下鉄・電車を乗り継ぎ、JR蒲田駅へ。
「羽田七福稲荷巡り」ウォークのスタート会場は、蒲田駅から歩いてすぐの本蒲田公園。



主催は、東京ウォーキング協会。
連日お世話になります。

10時過ぎ、団体歩行でスタートする。
コース上には、稲荷神社が八つ存在している。

スタート後約2㎞で、東官守稲荷に着く。



この社を過ぎ、団体歩行から個人歩行に切り替わる。

以下に、歩いて訪れた順に、稲荷社名と写真を載せる。

妙法稲荷



重幸稲荷



高山稲荷



鴎稲荷



玉川弁財天



白魚稲荷



穴守稲荷



ゴールは、穴守稲荷の境内。
スタッフの皆様、お世話になりました。



頂いたIV V の認定距離は、10㎞。


ゴールイン後、穴守稲荷駅から、品川駅まで移動。
箱根駅伝2日目、復路のランナーを応援した。



青山学院大学が、ブッチギリの圧勝だった。
それにしても、沿道の人混みは尋常ではない。
初めて現場に立ち、駅伝人気を、肌で感じることが出来た。

品川駅から渋谷まで移動。
夕方まで、渋谷駅界隈を歩いた。
スクランブル交差点等の、人波に揉まれ、疲れはててしまった。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント