「深川七福神巡りウォーク」と、歌声喫茶「ともしび」

全国のツーデー・スリーデーマーチへの参加記録
01 /02 2017
投宿しているホテルから、歩いて深川公園まで行く。
池波正太郎の時代小説に出てくるような地名が、次々に出てくる。

本日の主催は、昨日に続いて、東京都ウォーキング協会だ。

本日の参加者は、約100人。
高齢者が多い。



今日、巡ったコースを、歩いた順に示す。

富岡八幡宮(恵比寿)→心行寺(福禄寿)→
清澄公園→深川稲荷神社(布袋尊)→
深川新明宮(寿老神)→龍光院(毘沙門天)
→円珠院(大黒天)→冬木弁天堂(弁財天)
→深川公園(ゴール)



歩きながら撮った写真を載せる。
(上記の順番どおり)















ゴールした後、ホテルに帰り更衣。
地下鉄に乗り、新宿まで出る。
三丁目にある、歌声喫茶「ともしび」に入る。

歌声運動が盛んだった頃、足しげく通いつめたと思われる男女が、席を占めている。私達とは、ほぼ同年齢とみた。



荒木栄による労働歌、ロシア民謡等を、大きな声をあげて唄う。
「心はいつも夜明けだ」が、懐かしい。





店のオーナーさんが、司会されている。
上京した折りには、再び訪れたいと思ったものだ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント