やっぱり駄目だった…紅白歌合戦

日記
12 /09 2016
心待ちしていたハガキが届いた。
昨日の夕方のことである。

差出人は、「NHK紅白歌合戦」公開係。
実は、大みそかに開催される「紅白歌合戦」公開放送の観覧を希望し、
往復はがきで申し込んでいた次第。

今か今かと、返信はがき到着を待っていた。

その結果は・・・・・・落選。

何となんと、991,306通の応募があったとのこと。

okuhaku.jpg



紅白の観覧を希望したのは、今回初めてである。
負け惜しみではないが、最近の紅白は、昔ほどの”わくわく感”がない。
ひばりちゃん、三波春夫、ちあきなおみ、村田英雄・・・・・・・・そして北島三郎、
これらのスターが出演していた、「国民的行事」と呼ばれた時代が懐かしい。
最近の出演者は、舌を噛みそうな名前の歌手が多すぎる。

当然当選するものと考え、年末年始、東京のホテルを予約している。
今更キャンセルするのもどうかと思うので、都内に長逗留することにするか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント