車正吉・桜が駆け巡る

正吉・桜夫婦が、年甲斐も無く日本・世界を駆け巡ります。時には辛口の記事も書きます。二人とも、タイガースのファンです。

プロフィール

車正吉

Author:車正吉
ウォーキングの国内外大会への参加、クルーズ船による世界一周への参加等、二人で元気に駆け巡っています。時には、辛口の記事も書きます。タイガースファンです。

鷹峯・光悦村を訪ねて~連休京都ステーションウォーク~

11月30日(水) 二人揃って京都市へ。
「スポーツの秋 ウォーキング基地を巡る」と題した、ステーションウォーク三回目に参加。
今回は、ウォーキング基地”ゴトウスポーツ”さんが主催。

私たちは今回で、秋シーズンの3回を完歩。

akirennkyuu.jpg

ご褒美として、ファイルケースを頂いた。

鷹記念品

今回の例会名とコースです。

鷹名前テーマ

鷹コースマップ

江戸時代初期、本阿弥光悦が、洛北の鷹峯に芸術家を集めて一大拠点としたという。これが世にいう、”光悦村”である。
今回、光悦の居宅跡と言われる、光悦寺を巡るウォークだった。

午前10時にJR二条駅前に集合。

鷹体操

スタート後、北上し平野神社でトイレ休憩。
金閣寺前を通過し、三条天皇陵墓に至る。

 三条天皇

吟松寺前を通り、

吟松寺

長坂道を上る。

長坂道

光悦寺の拝観は有料とのことで、入らず。

光悦寺

目的の紅葉は、盛りを過ぎている。

御土居を横に見ながら進む。秀吉が築いた、京都市街を防御するための土塁だ。
ここは、以前訪れた記憶がある。

土居鷹

鷹峯児童公園にて昼食・休憩。
ここで、静岡県のS本ご夫妻と遭遇!!奇遇である。
ご夫妻とは、全国各地の大会でご一緒させて頂いてきた。
何となんと、京都市内のマンションを1か月間借り切り、紅葉狩り三昧されているとのこと。今回、京都の例会に初参加されたようだ。
優雅な生活をされている・・・。

sizuokayori.jpg

リスタート時に、参加者数が発表された。相変わらず、沢山の参加者だ。

参加者数鷹

今宮神社、大徳寺、光悦京屋敷跡地、京都府庁、御所を経由し、ゴトウスポーツ前にゴールインした。距離14㎞。

今宮神社
 今宮神社。


鷹大徳寺
 大徳寺境内を歩く。


光悦興屋敷
 光悦京屋敷。

京都府超
  京都府庁。


鷹御所門
  京都御所の門。


11月中のIVV獲得距離合計は、正吉が152㎞、桜が162㎞だった。
膝の回復が進み、まぁ満足すべき結果かと思っている。











スポンサーサイト

地方協会主催の例会 | コメント(2) | 20161201080205 | 編集
139|車正吉|20161202072651

でこ様 お互いに、完歩出来て良かったですね。確かに一回目の参加者が少なかったので、完歩者は少ないのではと思っていました。意外と完歩者が沢山いらっしゃることに、驚きました
11日、京都の例会には参加します。
138|でこ|20161201211535

お疲れ様でした。まほろばの写真ありがとうございました。寒くもなく暑くもなくちょうどいい気候でしたね。私も3回参加で完歩です。1回目の凄い雨の中参加したので2回目も3回目も歩かなくてはという気になりました。次はどこでお会いできるかわかりませんが、またお会いした時はよろしくお願いします。♪
前のページ | HOME | 次のページ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
     © 2017 車正吉・桜が駆け巡る  Designed by 意地天