第25回天橋立ツーデー健康ウォーク1日目

全国のツーデー・スリーデーマーチへの参加記録
09 /26 2016
9月24日 土曜日
午前6時過ぎに自宅を出て、京都府宮津市のスタート会場に向かう。
舞鶴若狭自動車道・京都循環道を経由し、約120㎞の行程。
8時前に、会場の島崎公園に到着した。
海に面し、遥か彼方に天橋立が望まれる。




  


正吉は、今回も、10㎞コースを選択。
「ガラシャコース」と名付けられた、盛林寺・カトリック宮津教会を巡り、島崎公園に帰る道。

始めのうちは、大手川沿いを南下する。  
その後、単調な田舎道を歩き、盛林寺に至る。





ここまでは、フェイスブック友達の トモヤン・カンスケさんと会話を交わしながら歩く。
彼は、正吉とほぼ同年輩。
全国の神社・仏閣を巡られながら、ウォーキング大会にも参加されている由。



盛林寺で休憩を取られるトモヤンさんと別れて、ゴールまでは一人旅。





カトリック宮津教会は、細川ガラシャ夫人に縁の施設。
ガラシャ夫人の、立派な銅像が立っていた。




蒸し暑い天気で、歩いた距離は短いながら、汗だくになる。

妻の桜は、22㎞コース、「栗田半島一周コース」に参加。
少しアップダウンがあるものの、風光明媚なコースだった模様。
この日は、参加者が700人を超えていた。




ゴールした後、マイカーで丹後歴史資料館と成相寺展望台まで足を伸ばす。



資料館では、与謝蕪村の特別展があり、見応えがあった。
蕪村は、当地に約3年ばかり住んでいたとのこと。





成相寺展望台までの坂道、飛んでもないくらいの急斜面。
2日目のコースになっている。
とても歩けそうには、ありません。

この日は、民宿片岡さんに泊まる。   
船着き場に近い、落ち着いた宿。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: Re:

前日、23㎞コースを下見しました。あまりの急坂に恐れをなし、10㎞コースに変更した次第です。
でこ様はお元気ですね!!!あのハードなコースを、平気で?歩かれたのですから。

Re:

でこ様
例会・大会でお会いするのは、久し振りのことでしたね。お元気で何よりです。
妻の桜と一緒に歩いて頂き、有り難うございました。楽しく歩けた、と言っておりました。

お疲れ様でした。久しぶりにお会いできて嬉しかったです。奥様と途中までお話ししながら楽しく歩きました。3年ぶりの天橋立への参加でした。京都からも電車で4時間近くかかり天橋立は京都といえど遠いです。