第4回おごと温泉パノラマウォークへの参加

全国のツーデー・スリーデーマーチへの参加記録
09 /12 2016
9月10日(土)~11日(日)2日間、滋賀県大津市雄琴で開催された、
第4回びわ湖パノラマウォークに二人そろって参加しました。

ogoto.jpg

この大会、今年から、KML(近畿マーチングリーグ)の対象大会になりました。
今回が初参加です。
2日間とも自宅から、愛車で往復しました。
国道161号線を経由し、距離は約70㎞、1時間余で到着する近場です。

正吉が歩いたのは、1日目・2日目とも10㎞コース。
妻の桜は、1日目25㎞、2日目は10㎞でした。

suta-to.jpg


私たちは今回、この大会初参加。
昨年までは、オールジャパン対象大会・JLM対象大会への参加を優先しました。
2つの目標を達成したことから、今回のおごと温泉を選択した次第です。
大会実行委員会代表は、観光協会会長の女性が務められています。
珍しいと感じました。
温泉の”町興し”を目指しての、大会開催であることがうかがい知れます。

まだまだ9月初旬、2日間ともに30℃近い高温下でのウォーキングになりました。
琵琶湖を船で渡ったり、ケーブルカーで比叡山に登るなど、立地条件を考えたコース設定がなされていました。

ケーブルカーの駅までの登り道。
ke-burunoborimiti.jpg

ke-burueki.jpg


正吉が参加した10㎞コースは、
2日目がケーブルカーで比叡山に登った以外、大部分が同じ道を歩むものでした。
率直に言わせて頂くと、コース設定を、再考してほしいと感じました。

山頂付近から琵琶湖を望む。

hieikaranotennbou.jpg

konnponntyuudou sekitou

根本中道比叡

他のコース設定では、大会要項に記載されている距離と比べて、長い距離を歩いたとのこと。
例えば、25㎞コースは、実際の距離が27㎞あったとのことです。
参加せていたきながら、辛口のコメントになりますが、
正確な距離測定をお願いしたいですね。
また、マイカーで参加するウォーカーへの、駐車場の配慮が無かったのが残念です。
2日間とも、中盤頃から気温が上昇。
熱中症の心配がありました。
給水への配慮は、十分とは言えなかったですね。

チェックポイント
sekitoou.jpg

コース途中の分岐点などに、びわ湖成蹊スポーツ大学学生が立ち、誘導してくれました。
彼らの態度は、良好でした。

2日間合計した参加者数は、1200人余りとのこと。
京阪神という、交通の便利が良い場所にも関わらず、意外に参加者数が少ないと感じました。
来年度への課題が多いと思われます。

onnsenri-gu.jpg

リトアニア・フィンランドへのウォーキングの旅で、ご一緒させて頂いたTさん(北海道)が、
”温泉リーグ”完歩表彰を受けられました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re:

でこ様 お久しぶりです。お元気そうで、何よりです。
おごと温泉ツーデー、地元ともいえる開催地です。より良い運営、おもてなしで、来年以降もっと参加者が増えると良いですね。また何処かの大会で、お会いしましょう。

ことしから近畿マ-チングに入り、今年は行きたい例会があったので参加しませんでしたが来年は歩こうと思うます。3年前に歩き給水の少なさと暑さに参りました。今年も暑く給水も相変わらず少ないみたいですね。コ-スも1日目と2日目だぶりがあり単調だったと参加された方に聞きました。もう少しいろいろ改善されれば参加者も増えると思うのですが~

Re:

お久しぶりですね。コメントを頂き、有り難うございます。おごと温泉ツーデーマーチの2日目、参加されていたのですね。30㎞コースとは、素晴らしいです。今の私には、到底無理な距離ですね。
また何処かの大会で、お会いできるといいですね。

私も2日目だけ参加しました。 この大会は3回めで、前の2回は42キロを歩きましたが、暑くてバテたので今年は止めました。 2日目は30キロを歩いたので、お会いする機会がなかったようです。
30キロコースも、IVVは32キロに、手元のGPSでは32.7キロで、ちょっと長かったようです。30キロコースが実際には32キロというのはよくあるかと思いますが、地図には正確に書いておいて欲しいですね。
コースが単調なのは、この辺りではある程度はやむを得ないかと思いますが、もう少し工夫がほしいです。30キロも余り見るものがなく、暑い中をひたすら歩くだけという感じでした。