車正吉・桜が駆け巡る

正吉・桜夫婦が、年甲斐も無く日本・世界を駆け巡ります。時には辛口の記事も書きます。二人とも、タイガースのファンです。

プロフィール

車正吉

Author:車正吉
ウォーキングの国内外大会への参加、クルーズ船による世界一周への参加等、二人で元気に駆け巡っています。時には、辛口の記事も書きます。タイガースファンです。

祇園祭・前祭観賞ウォーク~京都府ウォーキング協会~

いつもなら、愛車にて京都往復するのだが、
気分を変えてJR電車を利用した。
国道161号線を愛車で走行し、JR近江今津駅へ。駅前駐車場にエスティマハイブリッドを停める。
一日最大300円の駐車料金は、安い。
本日、7月17日は「祇園祭前祭り観賞ウォーク」が開催される。
参加を待ち焦がれた例会だ。

しかし・・・・。
実は正吉、、一昨日の夜から、左膝にチクリと痛みを感じる。
8月、外国でのウォーキング大会参加を控えるため、大事を取ってウォーキングを断念。
桜一人だけ、例会に参加。
祭りウォーク地図

正吉は、地下鉄に乗り、烏丸御池まで移動。
御池通りで山鉾巡行を眺めることにした。
祇園観衆

午前10時過ぎに烏丸御池交差点で待機。
既に沿道には数多くの観衆が陣取っている。
車道に沿って、パイプいす席が設けられている。
クラブツーリズム等の観光業者が、この椅子席を管理している模様。
外交人観光客をはじめ、続々と人が増え始め、立錐の余地がないくらいに混雑してきた。


ようやく11時過ぎから。御池通りへの巡行が始まる。
山鉾の巡行する順番は、くじ引きするらしいが、長刀鉾(なぎなたほこ)だけはどんな年も先頭を巡行するとのこと。
長刀鉾旗

長刀鉾2

長刀鉾3

駅地下の書店にて、祇園祭のガイド本を購入して、にわか学習した。

祇園祭ガイド本

一応一眼レフカメラを準備していたが、観衆の間からレンズを差し出す状態で、気に入るような写真をと撮ることが出来なかった。
♪コンチキチン・・・の音色だけで、静々と鉾と山が通過していく。
1月に観賞したリオのカーニバルのような激しさはないが、悠久の歴史を感じる時間を堪能した。
気がかりだった降雨もなく、今年の前祭が終わった。

山の名前などの説明もなしに、以下に、写真だけを載せさせて頂きます。

鉾5

鉾4

鉾5

鉾1

白楽天山

孟宗山

太子山

山5

山5 (2)

山4

蟷螂

孟宗山緞帳

笠行列









スポンサーサイト

地方協会主催の例会 | コメント(1) | 20160717222304 | 編集
112|みーたん|20160718174428

お久しぶりです🍀お元気そうで何よりですけど、膝の痛みが再発見してますd(>ω<。)気をつけて下さいね❗
前のページ | HOME | 次のページ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
     © 2017 車正吉・桜が駆け巡る  Designed by 意地天