東海道ウォーク②(南草津~石部)~滋賀県ウォーキング協会例会~

地方協会主催の例会
07 /02 2016

国道161号線を走り、JR南草津駅を目指す。

滋賀県ウォーキング協会の例会に参加する。

東海道ウォークの2回目とのこと。

スタート前から、非常に蒸し暑い。

気温は、30度近くまで上昇している。

10時前に、南草津駅前をスタートし、

旧東海道を歩いた。

草津の宿場は、江戸日本橋を出た東海道と中仙道が

出会う所だった由。

コースの途中、道標や本陣等を眺める。

江戸時代の繁栄を思い浮かべる佇まいだ。

協会スタッフから、旧跡に関する説明があり、楽しい。

手原駅前で、昼食・休憩をとる。

歩いた距離は短いが、疲労感が強い。

熱中症かと、心配し、駅の階段に座り込み、

体を休める。

リスタート後、ノルディックポールに頼りながらウォーク。

ゴールの石部駅までの5㎞は、暑さとの戦いだった。 

本日の歩行距離は、14㎞。

後半、熱中症の症状により、倒れた参加者が二人出た模様。

無理は禁物である。

滋賀県協会のスタッフさん達、

給水の指示が適切で、休息時間も確保されていた。

猛暑の中での例会、

お世話になりました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re:

でこ様
お久しぶりです。コメント、有り難うございます。
ご主人様が、参加されていたのですね。
気が付かず、失礼しました。
蒸し暑い天候でしたが、何とか完歩出来ました。また何処かで、お会いしたいですね。

暑い中お疲れさまでした。主人が一人で参加しましたが歩く人数が多すぎず歩きやすい例会だといっていました。暑い季節、熱中症には気をつけて元気に歩きたいものですね。