勝手に更新された感じがする~ウィンドウズ10~

日記
05 /26 2016

最近、フェイスブックやブログの入力、インターネットへの接続などに関しては、
ほとんどスマホかアイパッドミニを使っている。

今日久しぶりにノートパソコンを開いてみた。
突然、
何やらぎっしりと日本語の文字が書かれた画面が出ているのに驚く。
文字が小さいうえに、隙間なく書かれた文章は、極めて読みにくい。
天眼鏡を使って解読する。
どうやら、マイクロソフト社からの文章で、
「法的文書」と書かれていたように思う。(保存しなかったので明確ではないが。)
同社のパソコン基本ソフト”ウインドウズ10”へのアップグレイドが完了したので、手続きをせよと言っているようだ

そういえば、随分前から、パソコン画面にウインドウズ10への更新を呼びかけるメッセージが、うるさいほど繰り返し出てきていた。
しかしながら、現在使っているOS”ウインドウズ7”に何ら問題を感じていなかったので、無視してきた。
ところが今回、どこでどうなったかは分からないが、自動的に(?)更新がなされたようである。
正直言って”狐に騙されたような”感じがした。
よく文章を見れば、アップグレイドしても料金がかからないと書かれている。
この言葉を信じて、一応更新の手続きを終えた・・・。

先ほどからノートパソコンを操作しているが、ウインドウズ10、分かりにくいことが多すぎる。
写真の保存場所などの確認にも、モタモタと時間を取られていた・・・・。
この年になると、慣れるためにまたまた、相当な時間がかかりそうだ。
マイクロソフト社様、今回の更新に関わる手続き方法など、納得できないですなぁ。
いやいや、私のような老人の脳活性化のために、ご親切なる対応をして下さったのか!?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント