年の瀬、いろんなことを着々と

日記
12 /05 2015
師走に入ったと思う間もなく、はや5日が過ぎる。
先月末に書留郵便物が届いた。
例の“マイナンバー”通知書である。
nannba-.jpg
夜の7時過ぎに、若い配達員が届けてくれた。
冗談半分に、
「受け取りを拒否できますか!?」と言うと、
困惑した表情の配達員。
あっさりと言葉を取り下げ、受け取る。
昨日まで封を切らずに放置していた。
封筒の内容物を確認。
通知カードに、12けたの数字が並ぶ。
何の感動も無し。
「個人番号カード」の交付と、電子証明書の発行申請書があるが、
どちらも希望せず。
マイナンバーに関しては、一切無視するつもりだ。

来年度の日記帳を、本日購入した。
毎年同じ様式の日記帳、毎日1ページ記入仕様。
16日記
最近、1ページを書き切る意欲が失せてはきたが、
新たな年も、率直な気持ちを書き続けようと思う。

年賀状も、先月末には書き上げた。
今年の賀状、大半の方あてに、
来年度以降、賀状によるご挨拶を遠慮させて頂く旨の一文を挿入。
従って、来年度の賀状の枚数は、大幅に減った次第。
親戚縁者等、極々親しい方や恩師等宛てのみとなった。
表書きは、パソコンを使わずに手書きした。

一体全体、今年の師走、何をそんなに急いでいるのやら!?


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント