沖縄県のこと、そして安倍首相の国会発言

日記
05 /19 2016
またまた沖縄県で、女性が被害者になる事件が発生した。
先月から行方不明になり、捜索が続いていたが、死体が発見されたとの報道が先ほどから流れ始めた。
容疑者として、アメリカ軍の軍属の男性(元海兵隊員)が挙がっているという。
これまでにも幾度となく起きている、米軍関係者による犯罪の様相だ。
日本政府にとっては、サミットを間近に控え頭が痛いであろうが、
そんなことは度外視し、アメリカに対してすぐに抗議する必要があろう。
日米地位協定という障害もあるが、日本側による徹底した捜査を願う。

安倍首相の国会での発言に対し、ビックリ仰天した。
去る5月16日、カーラジオで国会中継を聞きながら走行。
民進党の山尾議員の質問に対し、安倍総理が、
「・・・・議会についてはですね、私は立法府、立法府の長であります。・・・」と発言した。
この発言に驚き、思わずハンドル操作を間違えそうになった。
安倍首相、貴方は行政府の長ではありますが、立法府の長ではありませんぞ。
中学校の社会科で学ぶような基礎的な知識をお持ち合わせていないとは、驚きである。
いやいや・・・貴方は三権全ての長であると、本心から思っているのかと疑ってしまうなァ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re:

国会では、野党が共闘して、与党を追い詰めてほしいですが・・・・・。
私達大衆は、声をあげ続けたいものです。

発言内容、発言の仕方を含めて酷いですね(・・;)
呆れ果てます。
何とかなりませんか(・・;)