回復に向けて

日記
05 /06 2016

今日も、左足・腰に数ヶ所、針を打ってもらった。

鍼灸師はTさん。

正吉よりは少し若いが、年期の入った方である。

まさに、ツボを心得た手当てだと感じる。

針の他にも、電気のお灸(?)もすえて頂いた。

実は、左膝周辺に痛みを感じるようになって以降、

整形外科そして整骨院とまわり、

治療をお願いしてきた。

しかしながら、なかなか痛みが治まらない。

藁にもすがる気持ちで、鍼灸院を訪れた次第。

まだ、針の効果を実感するまでには至らないが、

治療を受けた後には、足腰が軽く成ったように感じる。

針を打つ際、痛みを感じるのではないかと、

心配したが、杞憂だった。   

いや、むしろ快感かも。

当分の間、鍼灸院に通い、回復を目指すつもりだ。 

甲子園球場でのヤクルト戦、

今夜も若い選手達が大活躍。

岩貞の好投と、ルーキー板山の決勝タイムリーにより、

三試合連続の完封勝利。

今夜も、新生タイガースが躍動した。

お立ち台に立つ二人の姿から、 

私自身、

回復に向けた力を得た感じがする。

明日は、デーゲーム。

甲子園球場まで駆けつけるぞっ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント