車正吉・桜が駆け巡る

正吉・桜夫婦が、年甲斐も無く日本・世界を駆け巡ります。時には辛口の記事も書きます。二人とも、タイガースのファンです。

プロフィール

車正吉

Author:車正吉
ウォーキングの国内外大会への参加、クルーズ船による世界一周への参加等、二人で元気に駆け巡っています。時には、辛口の記事も書きます。タイガースファンです。

荷物は預けたし・・・・

3月29日 火曜日 太平洋終日航海日

横浜港が、  

ドンドン近くなってきた。

明日早朝、7時過ぎに着岸予定である。

一昨日あたりと比べると、

随分気温が低くなってきた。

ダウンやセーター姿が、

やけに目につく。

風邪を引かないか、心配している。

午後、

スーツケース2個と段ボール1個を、

預けた。

集める作業、

英語会話のCCや、

GETの先生等まで動員されている。

彼らは、実によく働く。

というよりは、働かされている!!

ボランティア彼らを、

上手に利用している・・・・。 

いや、酷使している。

暇なので船内を徘徊した。

数回にわたり、

ワールドクルーズに参加した経験者に質問をぶつけてみた。

質問内容は、

「船客の死亡に対して黙祷をした経験の有無について。」

答は何れも、

「経験無し。」

一昨日、

ボラボラ島で亡くなられたS さんに対して行った、

あの黙祷式は、

前代未聞の出来事だったようだ。

すなわち、

私達がジャパングレース社に要求した事が、

初めて実現したことになる!!

これ迄、船側が頑なに守り続けてきた、

隠蔽体質に、

風穴を開けた事になる。

ディナーで、千葉のK さん御夫妻と同席した。

その後、ピアノバーにて楽しいひとときを過ごした。

名残はつきないが、

明日はお別れである。

スポンサーサイト

90回ピースボート地球一周のクルーズ(南半球回り) | コメント(0) | 20160329200816 | 編集
前のページ | HOME | 次のページ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
     © 2017 車正吉・桜が駆け巡る  Designed by 意地天