朗読サークル「なぎの会」発表会近づく

朗読サークルに関して
02 /13 2018
来る2月25日(日)
午後2時から
プラザ萬象小ホールにて
朗読サークル「なぎの会」発表会を開催します。
お誘い合って、ご来場頂きますよう、お願い申し上げます。


地元敦賀市のケーブルテレビ(RCN)で、毎日、なぎの会発表会に関する宣伝を行なっています。
サークル会員4名が出演しています。
「つるいち」の中で、毎時間放送されています。
  
 ※写真 RCNの「つるいち」画面から

border="0" style="max-width: 100%"/>



ポスターも、市内各所に張りだしています。
下の写真は、スポーツジム ルネッスの掲示板。



スポンサーサイト

朗読サークル「なぎの会」発表会のご案内

朗読サークルに関して
01 /14 2018
正吉が参加させて頂いている朗読サークル「なぎの会」、今年度発表会の日程が決まりました。

例年、三月初旬に開催していました。しかし今年は、2月25日に開催させて頂きます。


IMG_0001_6.jpg

サークル会員が2名増え、指導を頂く人村朱美(ひとむらあけみ)先生の下、練習を続けてきました。
今年の講演内容は、ひとつの物語を、全員で交代しながら朗読します。
絶海の孤島で暮らす、老人と少年の触れ合いが中心の物語・・・。
ぜひ会場にお越し頂き、私たちの練習の成果をお聴き下さい。

日時  2月25日(日) 午後2時開演  ※開場 1時30分

会場  プラザ満象(ばんしょう) 小ホール

入場料 無料

朗読が取りあげられている❗~NHKドラマ「この声をきみに」~

朗読サークルに関して
10 /30 2017
先日、当フェイスブック上に、朗読に関する記事を載せた。(10月27日)

コメントをお寄せ頂いた方から、NHKのドラマ10で、朗読サークルが取りあげられていることを教えて頂いた。 ドラマの名前は、 「この声をきみに」 早速、NHKオンデマンドでこの作品を購入し、視聴した。

NHKドラマ初出演の、竹野内豊が好演している。
大森美香さんの脚本が素晴らしい。

第4回で、朗読サークル講師の京子先生(麻生久美子が好演)が語る言葉が、心に強く残った。

「・・・今はもう情報化社会で、何も考えなくても情報は流れていくでしょ。だから慣れていないんです、少ない情報で想像することに。
でも、朗読は声だけです。声で世界を想像する。
だから、読み手は想像します。どうしたらこの思いが伝わるのか。
すると、聞き手も想像します。
あなたが伝えようとしているのは何なのか?
どんな世界に連れて行ってくれようとしているのか。
そうやって想像されれば、私達は声でつながることが出来る。・・・」

久し振りに参加~朗読サークル「なぎの会」~

朗読サークルに関して
10 /26 2017

10月26日 (木)

午前中、市立図書館で開かれた朗読サークル例会に参加した。

毎月一回開催されるのだが、先月はオーストリア・チェコへの旅で、欠席した。

初めのうちは、浦島太郎的気分で、居心地が良くない。

案の定、来年の発表会に向けての計画が、急速に進んでいる。

発表会に朗読する内容が、外国の作家による作品とまでは認識していた。

いわゆる翻訳作品である。

本日、講師から台本が渡され驚く。

イギリスの作家による児童文学作品に決定。

早速、参加者全員で交代して、最後まで朗読してみた。

内容豊かな作品で、発表会当日が楽しみになってきた。

2月末の発表会に向けて、サークルの皆さんと力を合わせて、頑張ろう。

ブックスタートのボランティア

朗読サークルに関して
07 /13 2017

7月13日 (木)

午前10時に敦賀市立図書館に出かけた。

目的は、「ブックスタート」へのボランティアとして参加するため。

  (写真 正吉撮影)

✳ブックスタートとは

「肌のぬくもりを感じながら言葉と心を通わす、そのかけがえのないひとときを『絵本』を介して持っことを応援する運動」です。

生後7ヶ月の赤ちゃんと保護者を対象に、毎月開催され、朗読サークル「なぎの会」がボランティアとして協力させて頂いております。

 (写真 福井放送のニュース番組から)

本日は、サークル会員6名が参加し、大型絵本の読み聞かせや、一緒に歌を歌いました。

 (写真 福井放送のニュース番組から)

また、お母さんたちに、小さい頃から本に親しむことの大切さ等を伝えさせて頂きました。

(写真 福井放送のニュース番組から)

地元ケーブルテレビと、福井放送の取材があり、緊張する1時間でした。

(写真 福井放送のニュース番組から)

正吉にとって、ブックスタートボランティアへの初参加でした。

私達の孫よりも小さい子ども達と、若いお母さんの真剣な眼差しに、心を癒されました。