車正吉・桜が駆け巡る

正吉・桜夫婦が、年甲斐も無く日本・世界を駆け巡ります。時には辛口の記事も書きます。二人とも、タイガースのファンです。

プロフィール

車正吉

Author:車正吉
ウォーキングの国内外大会への参加、クルーズ船による世界一周への参加等、二人で元気に駆け巡っています。時には、辛口の記事も書きます。タイガースファンです。

11月12日(土曜日) 
二人揃って、20㎞コース(実測22㎞)に参加した。
スタート・ゴール会場は、台北市内の開渡国民小学校校庭。
午前9時過ぎ、スタート。
道半ばまでは、アップダウンが繰り返し続く。
その後は、淡水(たんすい)川に沿った、ほぼ平坦な道を歩いた。
台北1日目
以下に、歩きながら写した写真を載せる。
次第に気温が上昇、最高気温は30℃近くまで上がった模様。
距離は22㎞だが、体に感じるダメージは大きかった。
台1-1
台1-2
台1-3
台1-4
台1-5
フインランドからの父と娘さん。父親の翁は、93歳。今夏、ヘルシンキで一緒に歩きました。
台1-6
台1-7
台1-8
台1-9
台1-10
台1-11
台1-12
台1-13

台1-15
台1-16
台1-17
台1-18
台1-19
台1-20
台1-21
台1-22
台1-23
ゴールの処理は、ボランティアの若者たちが担当

ウォークカード
歩行の際に携行した、チエックカードです。

台北メダル
参加者が頂いたメダル。○○組のバッジとは違いますよ。























第3回アジアンピアード台北大会 | コメント(0) | 20161118224708 | 編集

国際市民連盟(IVV)の、第3回アジアンピアード台北大会に、参加した。
アジアンピアード大会へは、、韓国の順天、日本の東松山に続いて、3回連続の参加となる。
今回は、妻桜の妹椿、椿の友人楓と合わせて4人そろって、訪台した。
今回の参加、いわゆる旅行業者を通さず、自前で航空機・ホテルなど一切を手配した。
そのことにより、旅行業者による費用と比較し、半額以下で6泊7日の旅をすることが出来た次第。

11月11日(金)
市中パレード。前夜祭(オープニングセレモニー)に参加した。
市中パレードの集合場所は、台北市内の圓山駅前。主管は、中華民国山岳協会。
世界約20各国からの参加者が、国旗を先頭に歩く。
パレード1

パレード2

約1時間かけて、パレード。
目的地は、5㎞ほど離れた錦花楼大飯店。

パレード3

夕闇迫る道を、元気よく歩行。
パレード6

パレード4

前夜祭会場で簡単な式典の後、宴会に入る。
日本からの参加者は、70人余とのこと。地元台湾に次ぐ大所帯だ。
美味しい中華料理に舌鼓を打ちながら、歓談。

パレード5

大変楽しいひと時であった。
参加者の中には、これまでに参加した国際大会などで顔見知りになった方も多い。
今夏、フィンランドのヘルシンキでお世話になった93歳のウォーカーとも、旧交を温めることが出来た。

第3回アジアンピアード台北大会 | コメント(0) | 20161118212624 | 編集
| HOME |
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
    © 2017 車正吉・桜が駆け巡る  Designed by 意地天